ブーツは菌だらけ!?足の臭いの原因と対策方法

 

ブーツ

足のイヤな臭いは男性だけの悩み??
いえいえそうではありません、足の臭いの悩みというのは男女共通です。

1日中革靴を履いて仕事をしていると靴を脱いだ時の臭いってたまりませんよね・・・。

その中でも、女性特有の悩みがありますよね。

そう、ブーツを脱いだ時の臭いです。

女性の皆さんは必ずと言っていいほど経験ありますよね?

どうしてブーツってあんなに臭いがキツイんだろうの疑問にお答えします。

 

ブーツの通気性の悪さが臭いの原因

 

<足の臭いが発生する原因>

ノーノースメル公式サイトにとても分かりやすい説明がしてあったので要点を押さえて解説していきたいと思います。

1.あなたの肌環境

足には善玉菌と悪玉菌という皮膚常在菌が存在している。

善玉菌 悪玉菌が繁殖しにくい肌環境を整えている。
悪玉菌 足の臭いの原因物質を発生させる。

 

足から出る汗は細菌の養分になり、善玉菌と悪玉菌のバランスが取れていないと悪玉菌の活動が活発になり臭いを発生させます。
つまり、肌環境が整っていないことが原因の1つです。

2.足の角質

足の裏は角質が多い部分です。

足が蒸れることにより角質がはがれ、それがアカとなります。

そのアカが悪玉菌の養分になり悪玉菌の活動を促進してしまうため臭いが発生します。

これらの原因からも分かる通り、通気性の悪いブーツは足の蒸れが起きやすく臭いの原因である菌が増殖しやすい環境であるということです。


 

かと言って、ブーツの中の蒸れを抑えることって難しいですよね。

そんな悩みを解決するために開発されたのがノーノースメルです。

 

足の臭いを根本的に解決するノーノースメル

ノーノースメル

上記の理由から足の臭いを根本的に解決するには

  • 殺菌
  • 角質ケア
  • 制汗
  • 防臭

が必要です。

ノーノースメルは足の裏に1日2回(朝と夜)塗るだけでこれらの効果が期待できる足の臭いケア商品となっており、今まで彼氏の前でブーツや靴を脱ぐのをためらっていたあなたにピッタリの商品であると言えるでしょう。

もちろん継続して行う必要はありますが、これらの対策をノーノースメルで行えるというのはとても楽ですよね!

ノーノースメルを使うと同時に

  • 2日続けて同じブーツは履かない
  • 1度履いたブーツはしっかり乾燥させる
  • しっかり泡だてて足の裏を洗う
  • 食生活などの生活習慣を見直す(汗の改善に役立ちます)

などの基本的な事もしっかり行うことによってより効果を感じることができるでしょう。

今まで、ブーツを履いた時の臭いを諦めていた人は、1度ノーノースメルに力を借りてみてはいかがでしょうか?

更新日:

Copyright© ノーノースメルを徹底解析 , 2018 All Rights Reserved.